[Translate to japanese:]
TIGERの歴史

TIGERの歴史

1930年代初期の創立時からTIGERは国際的に活動する企業となりました。個人所有の企業としてTIGERは現在もコーティングシステム製造業者間での主導的な位置を保っています。元もとは液体塗料のみを製造していましたが、1968年に粉体塗料という未知の領域に進出した企業の一つとなりました。環境に優しく、経済的な熱硬化型粉体塗料の幅広い開発と製造はすぐに商品ラインアップの最重要商品となりました。

Back to Top
言語の選択
コンタクト